食品業界向け電気チェーンブロック

特徴

食品業界向け電気チェーンブロック
  • 安全衛生面に配慮した、食品製造に最適な推奨仕様製品です。
  • 2020年6月より義務化されたHACCPに対応した製品です。
  • 潤滑オイルは、人体に影響が少ないNSF-H1食品オイル(巻上機減速機部)、食品用グリース(トロリ減速機部)を使用しています。
  • ロードチェーンには、NSF-H1食品用スプレーグリースを使用しています。
  • 各部品を食品製造に最適な仕様にカスタマイズが可能です。

製品詳細

HACCPとは

Hazard Analysis Critical Control Pointの略。各工程における危害要因を抽出し、その中で特に重要な工程を管理する管理方法。
2018年6月の食品衛生法改正により、食品製造/加工/調理/販売など全ての食品事業者に対してHACCPに適応した衛生管理が義務化されることが決まりました。
これにより、今後はHACCPに基づく衛生管理の実施が必要になります(認証取得は不要です)。
HACCPとは
お客様の作業環境に合わせた仕様をご提案いたします

カスタマイズ一例

開閉式ダストパン

開閉式ダストパン
摩耗粉やホコリなどの異物混入リスクに対して、粉塵を受けて周囲への飛散を防ぎます。
開閉式なので洗浄が可能です。

SUS製フック

SUS製フック
サビを嫌う工程でご使用される場合、サビに強い素材を使用することで異物混入リスクを低減します。

上下限任意位置停止機能

上下限任意位置停止機能
荷をうっかり降ろしすぎても床に触れないように停止位置の設定が可能。
床からの汚染に対する防止対策となります。

食品用オイル/グリース

食品用オイルグリース
人体に影響が少ない食品用オイル/グリースを使用しています。

チェーンジャバラ

チェーンジャバラ
塵を受けて、周囲への飛散を防ぎます。
各製品のCADデータはこちらから
ダウンロードください
キトー製品資料・パンフレットの
ダウンロードはこちら

導入実例

CONTACT

マテリアルハンドリング・ホイスト機器のことなら
お気軽にご相談ください

各製品のCADデータ
ダウンロードはこちら
製品カタログ・マニュアルの
ダウンロードはこちら
製品に関するメールでの
お問い合わせはこちら
	バランサバナー
製品・部品に関して
東部カスタマーセンター
(東京)
FAX:0120-994-504
担当地域:北海道、東北、甲信越、関東
西部カスタマーセンター
(名古屋)
FAX:0120-929-966
担当地域:中部(愛知、三重、岐阜、静岡)
北陸(福井、石川、富山)
西部カスタマーセンター
(大阪)
FAX:0120-959-499
担当地域:関西、中国、四国、九州、沖縄
技術相談・
点検/修理窓口
FAX:0120-988-228
製品・部品に関するお問い合わせ(お電話・FAX)
東部カスタマーセンター(東京)
FAX:0120-994-504
担当地域:北海道、東北、甲信越、関東
西部カスタマーセンター(名古屋)
FAX:0120-929-966
担当地域:中部(愛知、三重、岐阜、静岡)
     北陸(福井、石川、富山)
西部カスタマーセンター(大阪)
FAX:0120-959-499
担当地域:関西、中国、四国、九州、沖縄
技術相談・点検/修理に関するお問い合わせ(お電話・FAX)
技術相談・点検/修理窓口
FAX:0120-988-228
ページトップへ戻る