KITO

ブレックスアリーナ宇都宮 バスケットボールコート内を演出

リンク栃木ブレックスのホームアリーナでも! シアターホイストTNER形

用途

 2007年に設立された日本プロバスケットボールチーム「リンク栃木ブレックス」。2016-17シーズンにB1(1部)初代王者に輝き、日本人初NBAプレイヤー田臥勇太選手をはじめ、日本代表の比江島慎選手・竹内公輔選手が揃う強豪チームです。
 ホームアリーナの「ブレックスアリーナ宇都宮」のコート中央頭上にあるLEDビジョンを、逆さ吊り電気チェーンブロック:シアターホイストTNER 500kgタイプ16台で吊り上げ、その周辺に設置された音響設備(スピーカー)や照明機材を、通常吊り電気チェーンブロック500kgタイプ6台で吊り上げます。

製品ソリューション

 シアターホイストTNER形は、舞台やコンサート・イベント会場で、照明や音響機材等の装置を吊り上げ、設置する作業に特化したホイストです。ホイストは客席から目立たないブラックボディで、試合を盛り上げる演出を損ないません。従来のタイプよりも小型・軽量化され、万が一のオイル漏れにより、アリーナやゲーム中の選手たちを汚さないようグリス潤滑を採用しています。

製品の組み合わせ例

お問い合わせ

インターネットでのお問い合わせメールフォームからお問い合せください。

お問い合わせ・ご相談

お電話でのお問い合せ最寄のカスタマーセンターへお問い合わせください。

カスタマーセンター一覧
Page Top

お使いのブラウザをアップグレードしてください

お使いのブラウザはサポートされていません。 推奨環境をご確認の上、ブラウザをアップグレードしてください。