KITO

航空

最新鋭の航空機の製造・点検を支える。

業界の特性

最新鋭の技術を搭載した航空機が相次いで開発される航空業界。そこでは安全で快適な空の旅を提供するために、航空機の製造からメンテナンス時のネジ1本の管理に至るまで、あらゆる面で安全性に最優先の注意が払われています。当然、そこで使用されるホイスト機器についても機能や操作性、安全性などの要求は高くなります。

キトー製品の導入例

キトー製品は航空機の主翼部などの製造工場やメンテナンス工場などに導入され、最適な荷揚搬送設備を構成しています。 例えば、あるジェットエンジンのメンテナンス工場には、およそ全長4メートル、直径3メートル、重さ7トンものジェットエンジンを一度も地上へ降ろさず、クレーンを乗移りながら運ぶことのできる「乗移りクレーン」などを設計開発し、納入しました。また、サーボモータを使用した超微速の電気チェーンブロックは、細かく複雑な箇所でのエンジン部品組立作業において効率および精度向上に貢献しています。

「キトーベルトラッシング」
を使って航空機の部品を固定。

「キトーチェンスリング100」
を使って航空機の部品を吊り
上げ。

ジェットエンジンの搬送に使
用するクレーンシステムと巻
き上げ機。

製品展開

手動品

キトーレバーブロックL5形

製品紹介ページへ

キトーマイティM3形

製品紹介ページへ

電動品

キトーエクセルER2

製品紹介ページへ

キトーロープホイストRK形

製品紹介ページへ

クレーン

橋形クレーン

製品紹介ページへ

乗り移りエンジン搬送システムクレーン

製品紹介ページへ

その他

キトーチェンスリング100

製品紹介ページへ

キトー繊維スリング

製品紹介ページへ

Page Top

お使いのブラウザをアップグレードしてください

お使いのブラウザはサポートされていません。 推奨環境をご確認の上、ブラウザをアップグレードしてください。