KITO

タイ子会社のサイアムキトー、 東南アジア最大級の工作機械見本市「Metalex2019」に出展

2019/11/08

ホイスト&クレーンの株式会社キトー(本社:山梨県昭和町、代表取締役社長:鬼頭芳雄)のタイ子会社サイアムキトーは、11月20日(水)から23日(土)までバンコクで開催される東南アジア最大級の工作機械見本市「METALEX2019」に出展いたします。

出展概要

展示会名称

METALEX 2019
https://www.metalex.co.th/en/home/

期間 2019年11月20日(水)~23日(土)  4日間
会場 Bangkok International Trade & Exhibition Center (BITEC) タイ・バンコク
ブース番号 AD11, Hall98


おもな展示製品
-  電気チェーンブロックER2、EQ、ED
-  ワイヤロープホイストRY
-  手動チェーンブロック/レバーブロック
-  ライトクレーン
-  バランサ(参考出品)

企業紹介
キトーは1932年の創業以来、マテリアルハンドリング機器のリーディングカンパニーとして、あらゆる産業のお客様に安全かつ高品質な製品とサービスをお届けしております。
サイアムキトー(http://www.siamkito.co.th)は、タイの現地法人として1997年に設立されました。ホイスト製品、クレーンの設計・製作・据付工事、メンテナンスにいたるまでワンストップのサービスを提供しています。

本件に関するお問い合わせ先
サイアムキトー
梅田(+66)92-281-2017(日本語)
パン(+66)92-248-6150(タイ語)

PDFはこちら
タイ子会社のサイアムキトー、 東南アジア最大級の工作機械見本市「Metalex2019」に出展

 

Page Top

お使いのブラウザをアップグレードしてください

お使いのブラウザはサポートされていません。 推奨環境をご確認の上、ブラウザをアップグレードしてください。