KITO

液晶パネルの製造工場

クリーンルーム仕様クレーン&大容量ショートヘッドブロックで生産性アップ

用途

 液晶パネル工場内のクリーンルームにて、大型機械の設置やメンテナンスの際に、クリーンルーム仕様のクレーンと大容量ショートヘッド形電気チェーンブロックを使用しています。

製品ソリューション

 お客様からは、クリーンルームの維持には多大な費用がかかるため生産性を高めるべく、3つの要望がありましたが、クリーンルーム仕様のクレーンと大容量ショートヘッド形電気チェーンブロックの採用によって、これらを満足することができました。

 【要望①】無駄なスペースを最小限にしたい!
      ⇒デッドスペースが小さいショートヘッド形の採用により、約20センチメートル改善
       <例>ER2 標準形 2.8トンタイプ     :デッドスペース765ミリメートル
          ER2 ショートヘッド形 2.8トンタイプ:デッドスペース580ミリメートル

 【要望②】巻上スピードを速くしたい!
      ⇒2第のチェーンブロックによって同時に巻上を行うことで、1.5倍の速度を実現

 【要望③】走行全長をできるだけ長くしたい!
      ⇒走行レールの端を壁に埋めた施工

製品の組み合わせ例

お問い合わせ

インターネットでのお問い合わせメールフォームからお問合せください。

お問い合わせ・ご相談

お電話でのお問合せ最寄のカスタマーセンターへお問い合わせください。

カスタマーセンター一覧
  • 東部カスタマセンター
    0120-994-404
  • 中部カスタマセンター
    0120-929-965
  • 西部カスタマセンター
    0120-959-488
Page Top

お使いのブラウザをアップグレードしてください

お使いのブラウザはサポートされていません。 推奨環境をご確認の上、ブラウザをアップグレードしてください。