KITO

キトーは、日本最大級の総合見本市『第2回ライブ&イベント産業展』に出展

2015/06/12

 ホイスト&クレーンの株式会社キトー(本社:山梨県中巨摩郡、代表取締役社長:鬼頭芳雄)は、7月8日から10日まで、幕張メッセで開催される『第2回ライブ&イベント産業展』に出展いたします。ライブ&イベント産業展は、ライブ・コンサート・舞台など、各種イベントに必要な装置やサービスの総合見本市です。今年は、昨年の約2倍にあたる400社が参加予定です。
 キトーは、エンターテイメント市場のニーズに合わせた製品とソリューションをご提案することで、お客様に最高のバリューをご提供します。

出展概要

展示会名称

第2回ライブ&イベント産業展 
http://www.live-event.jp/ja/HOME/

開催期間 7月8日(水)~10日(金) 3日間
時間 10:00~18:00 (最終日のみ17:00終了)
会場 幕張メッセ (4~6ホール)
キトーブース 15-41

キトーブースの紹介
 照明や音響機材を吊り上げ、設置する作業に特化したホイスト『シアターホイストTNER』を展示。
シアターホイストの特長は、ホイスト本体を照明・音響機材が組まれたトラスごと吊り上げる「逆さ吊り」の形で使用するので、ホイスト本体の高所での設置といった危険な作業を軽減します。従来品と比較して、ボディ寸法をよりコンパクトにし、デッドスペースを抑えました。客席から目立たないブラックボディは、ステージでの演出を損ないません。
 そのほか、手動チェーンブロック、レバーブロック、ポリエスタースリングなど当社製品も展示します。

企業紹介
 キトーは1932年の創業以来、マテリアルハンドリング機器のリーディングカンパニーとして、あらゆる産業のお客様に安全かつ高品質な製品とサービスをお届けしております。チェーンブロック、レバーブロック、ロープホイスト、クレーンといった当社製品は、日本はもとより、北米、アジア、ヨーロッパなど世界各国のお客様にご利用いただいており、お客様から高い評価をいただいております。

Page Top

お使いのブラウザをアップグレードしてください

お使いのブラウザはサポートされていません。 推奨環境をご確認の上、ブラウザをアップグレードしてください。